ロレックス GMTマスターIIの情報まとめ

GMTマスターの特徴としては、ベゼルが昼夜を区別できるように2色分けされていることで、ベゼルの色が2つに分かれているのが、GMTマスターの特徴といえます。

スタンダードなモデルでは、ベゼルが赤と青の二色に分かれており、発表当初から独特なデザインとして多くの注目を集めました。また、パイロットウォッチとして、正式採用されたこともあり、1957年の発売から他のモデル同様に人気を集めました。

また、現行モデルでは、赤と青の2色展開は廃止され、黒一色のデザインとなっております。

他のモデルとあわせて、高い視認性とシーンを選ばないデザイン性で、現在でも多くの愛用者がおります。

■価格帯
¥800,000~¥3,200,000

■現行モデル
GMTマスターⅡ REF.116710LN :¥800,000
素材:ステンレススチール

GMTマスターⅡ REF.116710BLNR:¥870,000
素材:ステンレススチール

GMTマスターⅡ REF.116713LN :¥1,250,000
素材:ステンレス/イエローゴールド

GMTマスターⅡ REF.116718LN:¥3,200,000